♪第81回月例会報告(12/5)


[冒頭の代表挨拶 要約]
今日は、歌い納めの会。「生涯、歌と共に、友と伴に」という合言葉を念頭に措きつつ、とにかく楽しく歌う1日にできたらいいなあと思います。
さて、今日は健康がらみの話を1つお話しします。話は、アラスカなどの極地に住むイヌイット、すなわちエスキモーの人達のことです。彼らの主食は、アザラシです。ほかに野菜はほとんど食べません。このためコレステロールがものすごく高く、普通だったら、心臓病や脳の病気にかかりやすい。でもそうならないのは、アザラシの肉が、EPAやDHAを最高レベルに含んでいるからです。EPAやDHAは、血液サラサラ、高血圧予防、免疫力アップなどの効果があるとされ、その原料となるのがαリノレン酸という物質です。そして、そのαリノレン酸を、アザラシが主食とするニシンやサンマやアジ、サバなどの青身の魚が豊富に含んでいるというわけです。そうです、食物連鎖です。
一方、そのαリノレン酸は、亜麻仁油や、シソ油に多く含有されているとされます。よって、私達もニシンやサバ、サンヤやアジ、イワシなど青味の魚と、油なら、亜麻仁油やシソ油を使いましょう――というのが今日の話の結論です。この話は、何年か前にも「健康情報」としてお話ししたように思いますが、この半年ばかり我が家の食事係になった私は、サバ缶などを多用しています。油は、アマニ油や、香りが好きなのでゴマ油を使っています。
最近、この話、テレビでもあちこちで取り上げられていますが、ご参考になさってください。
では、今日の歌の時間へまいります。おざきさんが素敵な選曲をして下さっています。おざきさん、すやまさん、よろしくお願いします。

[この日、歌った歌]
*赤い靴 *青い眼の人形 *赤とんぼ *からたちの花 *椰子の実 *箱根八里
*シューベルトの子守歌 *モーツァルトの子守歌 *カチューシャ *トロイカなど。(以上)

最近のコメント

    アーカイブ