湘南童謡楽会会則

(名称)
第1条 本会は、「湘南童謡楽会」と称する。
(目的)
第2条 本会は、日本の童謡や世界の愛唱歌などさまざまな楽曲を、人々が楽しく歌い、また広く音楽を身近に鑑賞するなどし、人生を健康で心豊かなものにしていくことを目的とする。
(会員)
第3条 本会の会員は、会の目的に賛同する人をもって構成し、歌を歌う月例会などの活動に自由に参加するものとする。必要な会費を納める以外に特別な義務はなく、協力し合って会の目的達成に努めるものとする。
(事業)
第4条  本会の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)原則月一回、歌唱指導者の下、参加者全員で童謡や愛唱歌などを歌う月例会を開く。
(2)良い音楽を鑑賞するためのコンサートや、健康で心豊かな人生を築くための講演会を随時開く。
(3)童謡や愛唱歌などをさまざまな観点から研究する研究会や学習会を必要に応じて開く。
(4)音楽に関するその他の活動を行う。
(会務)
第5条 会務は運営委員会が遂行する。運営委員会は、必要な数の運営委員をもって構成し、互選により代表以下の必要な役職担当者を決め、一体となって会務を遂行する。当初運営委員は、8人とし、運営委員の新たな選任や退任は運営委員会で決める。代表以外の役職は、副代表、会計担当、月例会担当などとする。
(会計年度)
第6条 本会の会計年度を10月から翌年9月までとする。毎年度末の月例会において、事業報告・決算報告などを行う。
(入会金と年会費及び月例会参加費)
第7条 入会に当たっての入会金を1000円とする。また会員の年会費を1000円とする。ただし夫婦など生計を一にする場合は、入会金、年会費とも合わせて1000円とする。その他、特例を設けるケースがある。月例会の参加費を500円とする。
(入退会)
第8条 入会は事務局に規定の書類で申し込み、退会は事務局に届け出ることとする。
(附則)
1.本会則は、平成23年8月9日に制定し同日より施行する。

※本会則は、会の進展に応じ、また後援を依頼する行政の事情に対応するため等々の理由により、今日に至るまで何度か、骨格部分には触らない範囲内で若干の手直しをし、会員に周知した。ここに掲げるのは平成27年1月現在のものである。
(以上)